読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone 7のモック画像が4色分流出するも、注目のあの色は…ない? iPhone 7のモック

iPhone 7のモック画像が4色分流出するも、注目のあの色は…ない? iPhone 7のモック画像が4色分流出するも、注目のあの色は…ない? あれ、スペースブラックがない…(涙) これまでも次期iPhone(通称:iPhone 7)のパーツリークは何度かお伝えしてきましたが、今回はドーンと背面モックを4色分いっちゃいましょう! 画像を掲載したのは、イタリア語サイトのmacitynet.itです。 画像を見ると、大きな背面カメラ、縁に移動したアンテナ線が確認できます。 iphone7ケースそしてカラーラインナップはローズゴールド/スペースグレー/ゴールド/シルバー…。あれ、以前報じられたブラック系の新色がないよ? どういうこと? 一応今回の画像はケースメーカー用に用意されたモックなので、このカラーラインナップがそのまま製品に反映されるかは不明です。 シリコンiPhone7ケース iPhone 7のモック画像が4色分流出するも、注目のあの色は…ない? 中国語サイトのWeiboに登場したiPhone 7 Plusとされるパーツ 一方こちらは、中国語サイトのWeiboに登場したiPhone 7 Plusとされるパーツです。背面には大きなデュアルカメラを搭載し、さらに本体下部にはSmart Connectorらしき端子が確認できますね。 シリコンiPhone7ケース このようにiPhone 7の大きい方のモデルはさまざまな機能強化を受けることで、「iPhone 7 Pro」という名称になるのでは? という情報もあります。 さらに興味深いことに、このiPhone 7 Plusのパーツにはミュートボタンがありません。 ルイヴィトンiPhone6sケース個人的にはあまり使わないボタンだったので気になりませんが、頻繁にマナーモードを設定する人にとっては若干不便な変更になるかもしれませんね。 「ポケモンGOに最適なスマホ」にサムスン2機種、ソニーから1機種 PG/Bauer-Griffin / gettyimages ポケモンGOの世界的ヒットは、スマホ選びに新たな課題を与えたと言ってもいいだろう。 iphone6ケースここでは「ポケモンGOを遊ぶ上で、どの端末がベストか?」という観点でスマホを選んでみることにする。 ポケモン GOを快適に遊ぶためには、まずバッテリーの持ちが重要だ。 超人気iphone7ケースポケモン GOのアプリ自体にも「節電モード」が搭載されているが、これに加えてアンドロイド6の省電力機能は出来る限り使うべきだ。また、外出中も給電可能なバッテリー内蔵ケースが使用可能な機種を検討すべきだろう。 iphone7ケース ポケモン GOはARG(代替現実ゲーム:Alternative Reality Game)の要素が非常に濃く、カメラを通して現実世界にポケモンを映し出すが、この機能こそがアプリの中で最もバッテリーを食う。それがゲームのビジュアル面での魅力であるのは確かだが、夕方になったら、スクリーン上のカメラを切り替えてARG要素をオフにしよう。 超人気iphone7ケース また、端末のスクリーンの種類も重要な要素だ。日差しの強い屋外でプレイする際には、明るくてハイコントラストのスクリーンでないと画面がよく見えない。 iPhone6sケースグッチ有機ELディスプレイのAMOLEDスクリーンは、はっきりしたコントラストと鮮やかな色彩を提供する。 位置情報はGLONASSで取得 スマホに搭載されている位置情報機能も気になるポイントだ。 シャネルiphone6 ケースポケモン GOはGPSを用いて位置情報を取得するが、ロシアの人工衛星を利用した位置情報システムGLONASSはGPSより速く、正確に位置を示す。グローバルスマホの多くは両システムを搭載しており、可能ならばどちらも活用すべきだろう。 超人気 マイケルコースiPhone7ケース アンドロイドユーザーの場合は、最新のアンドロイドに対応し、バッテリー内蔵ケースが入手できる売れ筋の端末で、バッテリー容量が大きく、GLONASSとGPSの両方が使えるスマホが、ポケモンGOに最適なスマホになる。 これら全ての条件を満たしているのはサムスンのGalaxy S7 Edgeだ。 シリコンiPhone7ケースまた、ソニーのXperia Z5 PremiamとサムスンのGalaxy S7も悪くない。前者は驚異的なバッテリー容量と防水機能を持ち、後者はスクリーンの質が高くサードパーティのバッテリー内蔵ケースが豊富に用意されているのがお勧めポイントだ。 シリコンiPhone7ケースさらに、この3端末はいずれもGLONASSが使える。 アップルについて言えば、最近のiPhoneはどれもGLONASSに対応し、サードパーティのバッテリー内蔵ケースも手に入る。 超人気iphone7ケース現状ではiPhone 6 Plusがお勧めだが、さらにバッテリー容量が増強されたiPhone 7 Plusの登場を待つのもいいかもしれない。